Krose’s diary

40代 シングルマザー 薬剤師の気づいたことをシェアしています。

火傷にラベンダー

こんにちは。

先日料理をしている時にフライパンに指でが触れてしまい、
軽い火傷をしました。

料理の途中でやめることができず、
(チャーハンでした笑)
とりあえず、保冷剤で冷やして仕上げました。

大したことないかなと思い忘れていて
そのあとお湯で洗い物をしていて、

痛い!

しっかりやけどでした。
ふと思い出し、

火傷にはラベンダー!

直接塗布してみると、
痛みが和らぎ、楽になりました。

軽く水疱になっていましたが、痛くもひどくもならず、治りました。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フランスの科学者ルネ・ガッテフォセ博士は、彼の研究所が爆発し、
その爆発で腕にガス壊疽につながる大やけどを負ったときに、

ラベンダーの組織再生能力と傷を早く治す効果があることを発見したそうです。


☆ガス壊疽とは、、

細菌が 創そう(傷口)から侵入することにより、筋肉が 壊死(えし)を起こす致死性の疾患です。

皮膚や皮下組織、筋肉などに感染を起こす疾患を 軟部組織感染症なんぶそしきかんせんしょうといいますが、
そのうちガス壊疽は筋肉を中心にメタンや二酸化炭素などのガスをつくりながら感染が広がることが特徴です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


組織再生能力があるし、水疱にもよかったラベンダー。

昨日思い立って近所の神社まで散歩に行ったのですが、
スニーカーなのにつま先が苦しかったようで、
薬指に小指が当たって
水疱ができて痛いです。
早速、ラベンダーを使ってみます。

万能なラベンダーに関しては以前、
バスソルトを作ったときにも紹介しました。

http://krose.hatenablog.com/entry/2017/08/20/221450

私が1番使っているオイルだと思います。

昨日車の中から息子がとった夕焼けの写真です。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。