Krose’s diary

40代 シングルマザー 薬剤師の気づいたことをシェアしています。

AGAと男心

こんにちは。

今日は私の勤めている薬局と主な処方元の医療機関様で勉強会がありました。

東京で行われるセミナーのウェブ講演会に参加させていただきました。

なんでもwebセミナー!
時代の流れなんだなと思いました。

製薬会社さんも昔のように経費をかけられないそうで、演者のドクターに謝礼も一切できない決まりなんだそうです!

私は新卒で製薬会社にて営業していましたが、その頃はまだ経費があり会食等も多かったようです。今では製薬業界も厳しくなってきたんですね。

AGAと男心が題材でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AGAとは

Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

AGAは進行性

AGA(エージーエー)は進行性です。何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなっていきます。そのためAGA(エージーエー)は早めのケアが大切のようです。

進行のパターン

生え際から、頭頂から、混合の場合とパターンがあります。

原因

AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、
これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。

成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。
十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

DHTは5α-還元酵素という酵素によってテストステロンからつくられます。5α-還元酵素の分泌量は遺伝が関係しているため、遺伝的要因による脱毛が存在すると言われています。

☆テストステロン(testosterone)は、アンドロゲンに属するステロイドホルモンで、男性ホルモンの一種。

治療薬

薄毛に関係のあるDHT(ジヒドロテストロン)を増やさないようにするために、

5α-還元酵素阻害剤が、
2タイプあります。

プロペシア

5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬

効能効果:
男性における男性型脱毛症の遅延


プロペシアは2型の5α-リダクターゼを阻害することで、男性ホルモンであるテストステロンがAGA(男性型脱毛症)の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)へと変換されるのを防ぐ、国内初の内服用AGA治療薬です。

ジェネリック製品が発売されています。

②ザガーロ

5α-還元酵素Ⅰ型Ⅱ型阻害薬

効能効果:
男性における男性型脱毛症



ザガーロは2型だけでなく1型の5α-リダクターゼにも作用する、国内で2番目に承認された、内服型AGAです治療薬です。

今まではAGAの治療としては2型のみを抑えれば良いと考えられていましたが、
脱毛部位の毛包に1型も発現していることからAGAとの関係が示唆されています。

頭頂部のみならず、前頭部にも強い発毛効果が見られることが特徴です。


副作用

主な症状として、性欲減退、勃起機能不全、全身倦怠感や肝機能障害などがあります。

2つの薬剤による発現率はあまりかわらないようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


タイトルに<男心>とあり、
演者の先生はもユーモアのある方で30分間飽きずにうけました。

☆日本の男性は髪にこだわりが強く、

他の国の男性のように潔く剃ってしまうことがないそうです。

髪もファッションの一部と捉えている方が多いとのことでした。
女性の私から見ると、
思い切って剃っている方の方が素敵だと思います。
(個人的好みの問題ですかね。笑)

☆AGAの相談の時は若い女性スタッフは席をはずさせるとよいとアドバイスがありました。

男心。恥ずかしいとのことですが、、
年配ならよいとか!!

☆AGA心身症

AGAと受け入れられずに、なりたくない!予防したい!と神経質になってる患者さんのことを例にあげておられました。

AGAの症状もあまり出ていない方などもいるそうで、そういう場合はお薬を使い治療に向かう前に、
精神的なケアをしたほうが効果的とのことでした。

☆若々しくいたい!女性にもてたい!

30代から70代の男性の治療動機はいつまでも若々しく、もてたい!がほとんどのようです。
内面だけでなく、外面が気になるのは
女性だけではないのですね。

☆先生の実際の患者様の症例

時系列で写真でわかりやすくみせていただいたので、
イメージがわきやすかったです。

☆ザガーロに切り替えた患者様が著効が多かったように思います。ザガーロは生え際に効果が出やすいのが特徴とのことでした。

皮膚科の処方をたくさんうけていますので、
AGA治療中の患者様も数名いらっしゃいます。

保険診療が認められていないため、
自由診療というかたちですので、
すこし高額になります。

金額が気になる場合はジェネリック製品のあるプロペシアが良いと思います。


お昼の勉強会だったため、
豪華なお弁当もいただきました。

新しく勉強もできて、
豪華なお弁当もいただいて、ありがたかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。