Krose’s diary

40代 シングルマザー 薬剤師の気づいたことをシェアしています。

女性が元気になるのは、、、

こんにちは。

ずいぶん涼しくなり、過ごしやすくなりました。
夏場は紫外線も強いし、皮膚も化膿もしやすいし、我慢していた自分を使ったオレガノ精油実験。
前回は目の下にあったイボらしきもので実験しました。
http://krose.hatenablog.com/entry/2017/07/01/220549

うずうずして、昨日の夜から気になっていた眉上のイボのようなものにオレガノ精油
綿棒で直接塗布始めました。

昨日の夜1回塗っただけで、すこし赤くなり始めました。(写真が見にくくて、すみません。)
実験結果また載せて行きます。

息子のウオノメはレモン精油をつけています。

皮膚が柔らかくなってきているようです。レモン精油は赤くなったり、ヒリヒリしたり、はないようです。

さて、タイトルですが、
今週はなかなか元気の出にくい週でした。

女性が元気を取り戻す場所の1つが美容室だと私は思います。

去年の11月に落ち込んでいて、髪もぼろぼろになっていました。

そんなとき、ずっと以前から行ってみたかった美容室に思い切って予約をいれました。

オーナーさんは同年代の男性で、
ニューヨークで長く美容師をやっていた方のようで、
現在も東京のサロンでもお仕事されているようです。
オーナーのKさんは異性からの目線で、
女性の綺麗を引き出そうとされている方で、
カットやサロンで使う薬剤へのこだわりはもちろんのこと、
ライフスタイルにあわせての毎日のスタイリングの提案などもこだわって教えてくれます。

初めてサロンに行った日。
商品開発にも携わったこともあるそうで、
多方面にかけて、こだわりと自信のみなぎるKさんの雰囲気、ダイレクトなアドバイス

かなりの緊張感を感じました。
あんなに緊張感を感じたサロンは生まれて初めてだったかも。笑

まだ20代の頃から、美容室に行くのが大好きで、
お気に入りのサロンのお気に入りの美容師さんにおまかせで、
引っ越してもその美容師さんのもとに通っていたのを思い出します。

オシャレは不器用であまり得意ではないほうですが、

やっぱり髪って女性にとっては大問題な気がします。

髪が決まると気分も上がります。

子供を産んでからは自分のために時間やお金を費やせなくなり、
髪も伸ばしっぱなし、美容室も安いからと選んでいた10年近く。

白髪も増えて美容室にもまた頻繁に行くようになりました。
また20代のときのように、
お気に入りの美容室で、お気に入りの美容師に髪をお願いできるようになりました。

今日はカラーに朝一番に予約して行ってきました。カラーにもこだわりがあるようで、
カラーとトリートメントで
髪が柔らかくなりました。

Kさんはピアスやイヤリングも
Kさんの趣味で仕入れてきて、
早いものがちというシステムで
サロンにて購入できます。
ピアスを選ぶのも難しいので、もっぱらKさんに相談しながら、
すくなーいセレクションからいつも購入しています。

今日は初挑戦のアシンメトリーなピアスをゲットしてきました。

見た感じはよくわからなかったんですが、

毛先にパーマの私の髪型を横に簡単にまとめて、
ハットにこのピアスなんか似合うよ。
実践して見せてもらい。すごく新鮮でワクワクしました。

やっぱりいくつになっても、綺麗にしてもらうと元気がでます。

終わってからいつもの神社にお参りにまた行って、さらに元気になりました。

さらにパワーアップして、掃除や夕飯の準備も終わらせて、ブログがゆっくりかけました。

女は自分を自分でご機嫌にいつも保つことが大切といいます。

いつもご機嫌な女を目指します。

最後まで読んでくださってありがとうございます。