Krose’s diary

40代 シングルマザー 薬剤師の気づいたことをシェアしています。

足のタコ!オレガノの実験材料発見

今日は仕事がお昼までで、私は鍼灸治療でリフレッシュをしました。
いつもより時間があったので、
夕食後はアロマオイルを入れたバスソルトをまた作り、お風呂につかりました。

この間はラベンダーでつくりましたが、
今日はホホバオイル少量にタイム2滴、ゼラニウム2滴入れて薄めて、そこに天然塩をいれました。

オイルを希釈するときはガラス製がよいようです。プラスチックが溶け出す可能性があるそうです。
私はガラスでしていたんですが、
子供が何度もお風呂内で割ってしまい、
プラスチックにしてしまってますが、あらためてガラスに替えよう!

バスソルトも私の好きな精油の使い方の1つです。

精油の使い方でやりやすいのは足の裏への塗布

足の裏からはじめることで、身体がオイルに慣れ、反応が出る可能性を最小限に控えることができるようです。

足裏にあるポイントを参考に適当に刺激を加えたりしていますが、
足にはたくさんツボがあるので、
気持ち良いところをさわっていくと良いと思います。

ヨガで習ったんですが、
足指をひろげてあげたり、クルクルまわしてあげるだけでもかなり身体がほぐれるようです。

毎日頑張ってくれてる自分の足にたまには感謝して、さわってあげることも大切だと思います。

昨日は私の足の裏にタイムを塗ってみましたが、今日は息子から

「ママ〜足マッサージして〜」

息子さんはじっとしているのが苦手で、
落ちつくものがないかと調べたところ
ベチパーという精油を見つけ出しました。
かなり粘性のある色の濃い油です。

****************************************

ベチパー

イネ科
根の蒸気蒸留
効能:殺菌性、鎮痙性、発赤薬(皮膚などを部分的に温める)、鎮静剤(神経系)、興奮剤(血液循環、赤血球の生成)
使用法:噴霧または局部に塗布
香りの効能:土っぽい濃い香りで、心理的に安心感、落ち着き、安定を与える。ストレス、精神的な傷やショックから回復をたすける。

*****************************************

まだ子供なので原液ではなく、キャリアオイルで希釈して使っています。

☆キャリアオイルとは、植物から抽出された植物油のことです。

キャリアオイル単体でマッサージや肌のお手入れに使用したり、
エッセンシャルオイル(精油)の原液をキャリアオイルで薄めて、アロママッサージなどにも使用されています。

肌に馴染んで全身にエッセンシャルオイルを運ぶ(Carry)ことから、
キャリアオイルという名前になったと言われています。

キャリアオイルはとてもたくさんの種類があり、その中には、わたしたちに馴染みのある
オリーブオイルや、椿油・ホホバオイル・アルガンオイルなども含まれています。
私はホホバオイルとヤングリヴィング社のV6というオイルを主に使っています。

足のマッサージをしていると、、、

実験材料発見!
以前私の目の下のイボで実験した同じものオイル。
http://krose.hatenablog.com/entry/2017/07/01/220549
http://krose.hatenablog.com/entry/2017/07/06/072411

オレガノオイルを綿棒で直接塗布して効果がでるか実験してみます。
私の目の下の小さなイボとは比べ物にならないくらい硬く、大きいのでどうなるんでしょうね。

結果報告していきますね。

今日はバスソルトと足裏直接塗布をしました。
また少しずつどうやって使っているかをシェアしていこうと思います。

またエッセンシャルオイルは色々あるようですが、
私は偶然知り合ったヤングリヴィング社のものしか使ったことがないので、よくわからないのですが、
品質が良いものを使うことが重要なようです。


最後まで読んでくださってありがとうございます。