Krose’s diary

40代 シングルマザー 薬剤師の気づいたことをシェアしています。

子育ては親育て

母親歴、9年半。

もともと、家事一般大の苦手で、
一人暮らしのときも料理はあまりせず、
今だに周りのお母さん方に比べたらかなりの下手の部類に入ると思われます。

そんな私も子供や家族が美味しいって言ってくれた経験から、
お弁当もつくるし、夕飯も作れるようになりました。もちろん、簡単なものしか作れませんが、1つの進歩?かな、と
今日の夕飯の天ぷらを揚げているときにふと感じたのでシェアしてみることにしました。

ごはんを作るのはお母さんの仕事。なんとなく決まってますよね?これが苦手な私はがんばったこともあります。
よい妻、よい母親は料理すべき!のような呪縛?がんばってやると空回りしました。
せっかく作ったのに食べてもらえない、、とか
美味しいって言ってもらえない、、とか。

イライラして不機嫌になり、いやな空気になりました。子供が、旦那様がご飯つくらなきゃダメって言った?
私の場合は全く言われたことなかったのです。
作らなくていいよ、外食でもお弁当でもよいよ。って言ってもらってました。(お料理が上手でないかもしれませんが笑)
それに気づいて今は
自分が作りたい時だけ料理をするようにしています。そうすると、お料理楽しいなと思ったり、美味しいって言ってもらえたりしますね。

常識やすべきにしばられず、
いつも自分をご機嫌にすることがお母さんの大事な仕事では?と感じます。
Have a great weekend